営業電話 文京区茗荷谷take整骨院ブログ

文京区茗荷谷take整骨院ブログ

院長の吉田です。

 

整骨院に限らず、個人事業で商売をやられている所は、営業の電話が掛かってくる事が良くあるかと思います。

 

大抵はホームページなどの営業が多く、私は理詰めでガシガシ話をしていくので、営業さんも何も言えなくなる方が多く、逆の立場からみれば、かわいそうな思いをしているかもしれません。

 

昨日掛かってきた営業電話も、新人の方が勇気を振り絞って掛けてきていたと思いますが、私の質問にアタフタし、数秒無言になる事もあったので、何を売りたいのか伝わらない、決まりきったトーク・スクリプトでやりとりをしない、自分が誇りを持って売っているなら胸を張れ…などのプチ説教…(;´д`)

 

最終的には、再度勉強し直してから電話してきなさいという事になり、契約するしないは別として、あなたの成長した姿をみせなさいという話になりました(笑)

 

おせっかいジジィだなぁ…と思いつつ、新人の一生懸命な姿は、素直に頑張れよ!って気持ちになります。

 

再チャレンジに期待しています(笑)